僕の戯言

日本一幸せな社長かもって思ったよ。

 

営業終了後に僕のサプライズバースデーをやって頂いたんですね。

 

サプライズって言うか終わったらみんなが少しソワソワして、僕が外にタバコを吸いに行かないといけない空気になって、空気読んで外にでたんです。

 

それで外で準備が出来るまで待ってたのですが、「準備ってどういう事?」な感じで10分くらい外で待って中に案内されると・・・

 

 

 

 

IMG_4847

 

 

 

 

 

絶対ケーキが出てくるんだろうなと・・・・

 

 

 

 

 

感動したプレゼントの嵐

 

中に入ると電気が消されてる演出からだったので、ケーキかと思ったら動画だったんです。

 

みんなで撮影した動画をプレゼントしてくれたんです。

 

IMG_4941

 

 

各自からのビデオレターや思い出の写真

 

IMG_4947

 

 

それと全然パーフェクトじゃない「PERFECT HUMAN」

 

*朝7時からの撮影だったみたいです。

IMG_4943

 

 

そして動画上映が終わると、各自からのプレゼント。

 

そしてみんなからメッセージの入ったアルバム。

 

IMG_4917

 

IMG_4918

 

 

表紙の次のページの言葉「ウエルカムショウタイム」が凄く可愛くて家で一人で笑った。

 

ここは日付の後なら「Happy Birthday」じゃないかな?

 

Welcome to showtimeの「to」が抜けちゃったかな?

 

IMG_4919

 

 

 

でもね。本当に嬉しかったし、とても幸せ者だと思った。

 

こんなにもみんなに祝ってもらって、動画も作ってアルバムを作って、個人でプレゼント選んでって忙しい中で本当に大変だったと思う。

 

なんか俺もっとしっかりやらないとなぁって本気で思ったし、みんながみんなで本当に幸せだなって。

 

IMG_4942

 

僕は社長という仕事は「社員の幸せを実現する事」って考えてるんです。だって社員が幸せじゃないと、その社員がお客様の事を幸せに出来るわけないんです。

 

これは僕の信念です。

 

だから社員とのコミュニケーションやマンツーマン会議だけは怠りません。

 

経営者としてのセンスや、企画力、判断などまだまだ甘い部分は沢山あります。だけど社員に対する思いだけは日本一だと自分で言えるくらい考えています。行動しています。

 

だからこそ、みんなからこんなお祝いをしてもらって本当に嬉しかったです。

 

より気合い入れなくては。の気持ちがフツフツと湧いてきました。

 

さぁあと半年で新入社員が2人入社してきます!

 

34歳も気合い入れてバージョンアップしていきやす!

 

それでは社員のみんなに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. いや、100㌫全開だよ。
  2. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  3. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  4. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  5. なんか感慨深いものがあった入学式

関連記事

  1. 僕の戯言

    リレーの選手に選ばれたみたいです。

    勝野家長男 蓮ノ介  通称お調子者運動会で誰よりも速く走るため…

  2. 僕の戯言

    トイレの花子さんかと思ったらミクロコロンコロンだった。

    朝、僕がゆっくりしていたら何処かから&nb…

  3. 僕の戯言

    男だらけのスーパーは気をつけるべし

    先日ですね。妻が体調を崩しまして、どうにもこうにも動けなそうだ…

  4. 僕の戯言

    日本人としての礼儀と行儀を忘れてはいけない。

    親として子供に絶対教えておかなければいけない事。それは礼儀と行…

  5. 僕の戯言

    押忍!空手道!押忍!!!

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです!子供の習い事って親…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    「モテたい」ただそれ一心だった。
  2. 僕の戯言

    コールマンからの刺客
  3. 育児奮闘記

    怒るは自分の為。叱るは相手の為。〜撃沈〜
  4. 育児奮闘記

    どうしてもお兄さん振りたいんだ。
  5. 育児奮闘記

    繋いだ手を話さない
PAGE TOP