僕の戯言

ね、寝てますよ。。勝野家の秘儀を2つ紹介しますね・・

 

勝野家のお家芸が発動されています。

 

そうです。目を開けたまま寝るです。

 

IMG_3904

 

自分の息子ながら感心してしまいますね。ここまで完璧に秘儀をこの歳で使いこなすとは。

 

まぁなかなか出来るもんじゃないですよ。

 

 

 

もともとは身を守るために生まれた技

 

さかのぼること結構昔・・・外に出れば敵が沢山いた時代・・・・・・

 

いつ何どきでも自分の身は自分で守らなければいけなかった。人が一番無防備な状態。それが寝ている時。

 

その無防備状態をどうにかできないかと、訓練に訓練を重ねて生み出された技。

 

それが「めー開けたまんま寝る」です。

 

IMG_3906

 

しかも手には武器を持っています。

 

目を開けたまま寝て手には武器。

 

IMG_3934

 

なんの武器でしょうか??どんな武器でしょうか???

 

いつでも瞬時に攻撃できる武器。

 

 

 

そうです。カブトムシ(ガチャガチャで当てた)です。

 

IMG_3935

 

もう完璧です。これで完全に身を守れます。

 

目を開けたまま寝て手には最強の矛。うん。100点です。6歳にして100点です。

 

IMG_3906

 

 

 

もう一つの技「相手の笑いつぶし」

 

僕は海に行く前は大体家から海パンを履いていくんです。

 

この日も着替えようと思っていたら、子供達が見ていた為にわざと思いっきり勢い良くパンツを下ろし下半身裸になったんです。

 

その状態で家の中を行進してたんです。

 

そしたら子供達が「あははははxはxははhぁhじゃj!!」

 

「お父さん!!!お父さんっ!!!!」

 

って言いながら爆笑してくれてるんです。

 

それで行進をやめて振り返って子供達を見ると

 

 

 

 

 

 

IMG_3889

 

 

 

IMG_3888

 

 

 

 

 

お、お前もまぁまぁインパクトあるぞ・・・

 

 

 

 

 

僕がいきなり始めたので吹き出して笑ってる感じはあったけど、そんな状態になってるんなて・・・・

 

 

 

 

IMG_3889

 

 

なんか急に恥ずかしくなってすぐに海パン履きました。

 

 

 

まさかこの技も習得しているとは・・・

 

やるな!蓮!

 

IMG_3890

 

 

それでは蓮さんに愛を込めて

勝野太一朗


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  2. なんか感慨深いものがあった入学式
  3. 苦しい時こそ
  4. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  5. 父親としての子供との時間

関連記事

  1. 僕の戯言

    何でも「真似」から始めてみよう

    仕事でもなんでもそうですけど、「真似」って大事ですよね。他の会…

  2. 僕の戯言

    花見したんだけど、花見の前の辛い出来事を報告する

    毎年恒例の花見をやったんですね。&nbsp…

  3. 僕の戯言

    加藤諒さんに失礼だけど、似てるのはちょっと嫌だ。

    この前のお話なんですけど、勝野家のラインで妹から「隼って加藤諒に似てな…

  4. 僕の戯言

    感動の再会・・・でもないだろ。

    6月にうちを退社した良子(通称民)は相変わらず僕と…

  5. 僕の戯言

    保育園の入園が決まって思う事【スーツのおじさん編】

    勝野家次男 隼ノ介  通称ミクロコロンコロン…

  6. 僕の戯言

    うちの三男坊はこんな感じです。

    勝野家三男  仁(じん)  通称3兄弟で一番のイケ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. ヘーホンホヘホハイを実際頼んでみた。
  2. 「世界より応援して欲しい」って言ってます。
  3. 「子供のお小遣いは報酬型」のメリットとデメリット
  4. 仕事を任せる事は責任を押し付ける事とは違う
  5. 「叱らない子育て」の意味をはき違えている親が多い

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    子供が美容室で泣くときはコウ!
  2. 僕の戯言

    「それ・・お前のさじ加減だろ・・・」って絶対に言う話。
  3. 僕の戯言

    「この水着どうですか?」うん。どうでもいい。
  4. 僕の戯言

    人って意外と簡単に変われるはずなのにね。
  5. 僕の戯言

    怒りのミクロコロンコロン
PAGE TOP