僕の戯言

「ご飯が大好き」って言う君のことが好き

 

すっごい食べるんですね。

 

うん。すっごい量のご飯を食べる。意外かもしれないですけどめちゃくちゃご飯を食べるんです。

 

水分もすっごく採るんです。マジでお茶とか一気飲みなんです。

 

img_5320

 

もちろん一人で勝手に食べますから、ご飯を食べた後は体中はご飯だらけになるんです。

 

img_5321

 

こんなにも付くもんなんですかね。

 

あんまりこんな状況にはならないような気がするんですけどね。

 

img_5322

 

 

 

「食べる事が好き」なのは良い事だね。

 

いっぱい食べて、いっぱい遊んで、いっぱい寝る。

 

子供の代名詞をそのまま彼は実行しています。夜も9時にはもう起きていられなくなり、朝の7時までは爆睡。

 

起きてすぐお腹が空いて朝食もたくさん食べ「しゅん。保育園頑張るからお父さんも頑張って」って言いながら保育園に向かう。

 

しかし両さんもビックリな眉毛だよね。

 

img_5323

 

君がどんな男に育っていくのかが楽しみなんだ。

 

君には無限の可能性があって、それを今から自分で見つけて自分で歩いて行くんだ。

 

もちろん見つけるまでや見つけ方は出来るだけサポートしていくし、君の「やりたい事」が出来るだけたくさん見つけられるよう、「熱中出来る事」が見つかるよう当分の間はお父ちゃんの監視下に置いておくからな。

 

夢は「お掃除する人」って言ってたけど、それ以外にも探してみよう。もちろん君の夢だし君の人生だから好きな事をすればいい。ただ夢がリアルすぎるから、もう少し届かなそうな夢にしよう。

 

でもそんな純粋な君をヒロさんは絶対に気に入ってくれる。

 

ジェイソールブラザーズに入れてもらえたら、お掃除もしてあげればいいじゃん。

 

パフォーマーとして、会社をお掃除する人として兼任しちゃえばいいじゃん。そうしたらヒロさん「2つも出来て凄いな!採用!」って言って絶対にお前の事ジェイソールに入れてくれるよ。

 

わかったな?しゅん!

 

img_5320

 

それではしゅんさんに愛を込めて

勝野太一朗

 

 

 

お気軽にFacebookの友達申請してください。

お待ちしています。

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  2. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  3. 父親としての子供との時間
  4. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  5. 彼は貝になりたいわけじゃない

関連記事

  1. 僕の戯言

    地域の中学生の職場体験

    毎年秋に中学校から職場体験の依頼があるんです。…

  2. 僕の戯言

    「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作

    子供の夏休みの終わりと共に、夏の終わりを感じ始め少し淋しい気分な反面、…

  3. 育児奮闘記

    雨の日散歩

    休みの日に雨なんてタイミング悪いなぁって毎週火曜日…

  4. 僕の戯言

    こういう人って成長できない典型的な例

    もうこの「太一ノート」で何冊目かな?たぶん7冊目。&nbs…

  5. 僕の戯言

    「何かをやりたい」って思ってる人の98%は「やらない」

    多かれ少なかれ人には何かを「やりたい」はあると思い…

  6. 僕の戯言

    大切な場所で僕がスベる理由

    どーもー!鉄板焼きと美容室のシャチョー兼キャンパーの僕です。み…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    子供を自然と触れ合わせる事はなぜいいのか?
  2. 僕の戯言

    朝にゆっくりする時間なんてない!!!
  3. 僕の戯言

    親が子供にさせたい事と子供がしたい事は多分違うと思う件
  4. 僕の戯言

    アチョーーーーアアアアイイイ!!!!!
  5. 育児奮闘記

    今日で7歳になる君へ
PAGE TOP