僕の戯言

「まぁいいか」はいずれ「どうでもいいや」に変わる。

 

運動をまた意識的にしているんですね。

 

なんか少し太ったかなぁなんて思っていたら、案の定スキニーのパンツを履くときに結構キツくて。そういう系のパンツが一種のバロメーターになってるんで体重を測ったらやっぱり増えていてね。

 

3キロ増だったので1ヶ月で5キロ落とします。

 

凝り性なんでやるなら徹底してやるんです。一定の期間は。カロリーとかも全部測って、周りに空気読めないって言われても外でも野菜しか食べないとか。

 

だから10日くらいで5キロ落とそうかと思ったんですけど、今回は食事制限と筋トレ、有酸素運動をし体を作りながら痩せます。

 

 

img_2198

 

 

 

まぁいっか。は見逃さない。

 

こういうダイエットとかをしてて時々「今日はいっか」「明日でいいか」ってなるんですけど、それがダイエット失敗の一歩目。

 

でもこの感覚って仕事とかでも結構ありますよね?

 

会社で汚れてるいる場所がある。誰かやるからいいか。

 

資料を提出しなければいけない。今日は疲れてるからいっか。

 

そんな事を「まぁいっか」にしておくといずれは、「まぁいっか」じゃなくてどうでもいいかに変わっていくんです。

 

それで継続出来ない。

 

そういう細かい所を自分に甘くする奴がお客様に対してだけは出来ていますって信じれるわけない。

 

 

 

お客様が何か伝えたそうな顔です。まぁいっか。

 

そこだけはキチンとしてるよって言われても全く信憑性がない。

 

そもそも自分の会社や身の回りの事に気づきもしない人が、お客様の「何か」に気づくわけない。

 

「気付き」が出来ない奴は、お客様に支持されない。

 

だから自分のほんの気の緩みから始まった「まぁいっか」の選択が、習慣になり、当たり前になり、何に対してもゆるーくなっちゃう。それが知らず知らずに「どうでもいい」に変わっていくって事だと思っています。

 

 

こういう内容のブログを書こうとしたんじゃなくて、ダイエットの内容にしようと思ったんだけどな。急にいろいろ思い出しちゃった。

 

 

 

まぁいっか。

 

 

 

それでは「まぁいっか」の人に愛を込めて

勝野太一朗

 

 

お気軽にFacebookの友達申請して下さい!

お待ちしております!

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  2. 彼が【男泣き】をした理由
  3. ミクロコロンコロンのお食事事情
  4. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  5. なんか感慨深いものがあった入学式

関連記事

  1. 僕の戯言

    【パパ必見】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!

    どーもー!鉄板焼きと美容室のシャチョーでーす!!それでは今日は…

  2. 僕の戯言

    【変革】第2章始めます。

    柴又店が一本裏の道から今の場所に移転してから6年が…

  3. 僕の戯言

    素敵な人たちに囲まれてるってしみじみ感じた件

    やっぱりSNSって素晴らしいなって改めて思いますね…

  4. 僕の戯言

    どーでもいい事山の如し

    しっかし食べるなぁ。よ…

  5. 僕の戯言

    ヘアショー(スピンオフ 大樹編)

    先日のヘアショーで僕たちはトップバッターだったんで…

  6. 僕の戯言

    【しんゆう】変わらない場所

    月に1、2回集まるこの会。男だらけのこの会…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    自分が親なんだって再確認する父の日
  2. 未分類

    そりゃ嫌われるわけだ。【泣いたら負け】
  3. 育児奮闘記

    「叱らない子育て」の意味をはき違えている親が多い
  4. 僕の戯言

    【秘技】1歳児くらいで起きる「パパ見知り」の乗り切り方を教えます。
  5. 僕の戯言

    認め合える兄弟になる為に親がすべき事
PAGE TOP