僕の戯言

あなたがお客様から選ばれる理由

 

この日の未来会議はこの前退社した良子の会。

 

同期のショージや大樹、琴音が参戦したのですがこの時にやっぱり感じる事。

img_5998

 

良子の凄さと言うかなんと言うか、これを意識的にやっているのかな?それとも自然にこういう考えなのかな?っていう話をまとめてみました。

 

 

 

まずは「酔いすぎ」

 

えーっと。ここまで来ると酔拳です。

 

酔えば酔うほどってやつです。酔えば酔うほど声が大きくなって少しうるさく感じてしまいます。

 

最強です。

 

img_6094

 

唯一良子を擁護する立場の琴音ですら「民さんいつもあんなにはなりません・・・」っていう始末。

 

静止画が全く撮れず何回とっても残像しか撮れないってどんだけ早く動いているのか、どんだけ動き続けているのか。

 

まぁ楽しそうで何よりです。

 

img_6095

 

 

 

急にトーンが変わって・・

 

酔拳が少し落ち着きを見せた時にやはり仕事の話になるんです。

 

この日は大樹の「お客様との向き合い方」っていうテーマで話していたんです。って言うのも大樹はこの夏にデビューしたばかりで、スタイリストとしていろいろな壁にブチ当たっていたんです。

 

img_6011

 

これはまぁまぁな温度で伝えてました。

 

あの酔拳からの切り替わりに大樹がついていけてるのか心配でしたが、言っている事はとても大切な事。

 

大樹の思いがお客様にどれほど伝わっているのか?絶対にもう一回来てほしい。何としても綺麗にしてあげたい。って思ってるならさらけ出してブツかっていけよ。

 

もっとお客様と真剣勝負しろよって話でした。だいぶ要約してますけど。

 

そのための技術向上も惜しまず、その為の営業努力も惜しまずやっていけよって話でした。

 

 

img_6012

 

 

正直な話、酔拳は少し迷惑ですが、美容師としての立場でこういう話をしてくれるのは本当にありがたい。

 

お客様から愛され、そして今では自分一人でやっている中で色々考え思っている良子だからこそ出来る話だと思いました。

 

良子が退社した事によって会社の売り上げは落ちていません。これは良子とみんなの力です。そしてあたたかいお客様のおかげです。

 

良子がしっかりと次のスタイリストにお客様の引き継ぎをしてくれて、それをお客様も快く受け入れてくれた。それを他の社員もしっかりと受け止め感謝を持って担当させて頂いているからだと思います。

 

本当に感謝です。

 

これからも刺激しあっていきたいですね。

 

 

 

それでは酔拳に愛を込めて

img_6095

 

 

勝野太一朗

 

 

お気軽にFacebookの友達申請してください!

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!
  2. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。
  3. お、おう・・・
  4. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  5. なんか感慨深いものがあった入学式

関連記事

  1. 僕の戯言

    僕が昼間の公園で一人、座り続ける理由

    どーも!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼不審者です。いや。もう完…

  2. 僕の戯言

    「印象」って凄く大事。

    snowっていうアプリなんですけど、どうやっても大…

  3. 僕の戯言

    成田ゆめ牧場でキャンプしたら山羊が怖すぎた件

    ワールドカップのせいで睡眠が不規則だけどやっぱり盛り上がる美容室と鉄板…

  4. 僕の戯言

    幸せメッセージ

    これだけ情報が溢れている世の中で仕事をしていると、…

  5. 僕の戯言

    地域の小学校にセミナーをしてきたんだ。

    どーもー。鉄板焼きと美容室のシャチョーです。先日、自分の息子が…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    次男が4歳の誕生日だったんだ。
  2. 僕の戯言

    母の誕生日に思う事
  3. 僕の戯言

    季節ごとのイベントってやっぱり大事だなって件
  4. 僕の戯言

    「信頼関係」それが始まりであり全て
  5. 僕の戯言

    不思議な子だけど芯がある
PAGE TOP