僕の戯言

本当に素敵な関係性だなって思うんだ。

美容室の中で大きなイベントの一つの成人式。

今年も有難いことに27名の新成人の方にご予約を頂き、一生に一度の晴れ舞台のお手伝いをさせて頂きました。

なんかハッピーでパワフルな空気が間違いなく流れるから成人式って好きなんです。

みんな2時起きとかですけどねw

img_7379

 

 

超強力助っ人です。

6月に惜しまれながら退社した良子がヘルプで来てくれました。まぁヘルプって言い方もなんか変ですけどね。実際に一番多く人数も担当してますし。

img_7391

本当に有難いですよ。彼女の存在は。

僕も大好きですし彼女もうちを好きでいてくれる。だからうちの社員は良子の所に髪を切りに行ったりするし、飲み会とか遊びのイベントも必ず参加してくれる。

でもこれって良子が築いてきた関係性。

お客様も良子の事を気にかけてくれるし、良子も自分の所にまで行けないお客様の事を気にかけている。

だからなるべく良子の美容室にも行けるよう、soLutionでもchouchou.でもポイントカードのスタンプは溜まるし、soLutionで行ってる期限内のサービスもchouchou.でもカウントされる。

img_7389

 

 

ずっとこのままの関係性を

 

彼女は今は一人で美容室を運営していて大変な事もあると思います。思いがけない嬉しい事や楽しい事、苦しい事もこれから沢山出てくると思います。

僕はそういう事を共感していきたいし、僕にできる事があれば何でもお手伝いするつもりです。

だって良子だから。

img_7393

 

今だに月一回はミーティングって言って夜一緒に飲んでいます。

自分で運営してみてわかる大変さや楽しさの話ができるのも僕はすごく楽しいです。

きっとこれからもこういう関係は続くし、より強固なものになっていくんだろうなって思うんです。

だって良子だから。

img_7393

 

そんな良子のお店chouchou.で美容師さんを募集しているみたいです。

それを聞いて電話で「俺が行こうか?」って言ったら「年齢がちょっと・・・」って言ってきたので、年齢制限があるのかもしれませんが、とにかく募集しているみたいです。

詳しい詳細はマジでわかりませんが、ご興味のある方は是非よろしくお願いします。

もしかしたらまだ詳しい詳細は決めていないのかもしれませんけど。

だって良子だから。

img_7393

 

それでは良子に愛を込めて

勝野太一朗

img_7392

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  2. お、おう・・・
  3. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  4. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  5. 日に日に成長していく彼らを見て思う事

関連記事

  1. 僕の戯言

    「印象」って凄く大事。

    snowっていうアプリなんですけど、どうやっても大…

  2. 僕の戯言

    なんか感慨深いものがあった入学式

    どーも僕です。美容室と鉄板焼きの社長です。えーっと、私…

  3. 僕の戯言

    問題解決能力よりも先に「問題発見能力」を。

    仕事をしていく中でどうやっても優秀な人っているんで…

  4. 僕の戯言

    腹が立っています・・・

    どっちつかずの中途半端な奴が大嫌いです。ぼく。…

  5. 僕の戯言

    まずは1ヶ月、頑張った新人へ僕が思う事

    早いもので5月も半ばとなりましたね。どんな職種でもどの企業でも…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 僕たちの忘年会ってこんな感じ
  2. 今日で7歳になる君へ
  3. 今日誕生日迎えた櫻井氏に捧げるメッセージ
  4. クリスマスの裏話。親の苦労子知らず・・
  5. 最近のミクロコロンコロン事情

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    新人の一人が凄く異世界の住人だった件
  2. 僕の戯言

    不思議な子だけど芯がある
  3. 僕の戯言

    えーーーーっと・・・家族旅行!!
  4. 僕の戯言

    こういう素敵な関係であり続けるんだ僕は。
  5. 僕の戯言

    大切な場所で僕がスベる理由
PAGE TOP