僕の戯言

僕たちのお正月

どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。

みなさんのお正月ってどんなお正月ですか?日本のお正月って実家に帰って家族と過ごしたり、親戚の家に行ったり、またはずーっと呑んでいたりと、人によって毎年同じお正月の過ごし方って結構多いと思うんです。

今日はうちのお正月を少しだけご紹介。

 

お正月と言えば

みなさん何を思い浮かべますか?お年玉?おせち料理?親戚巡り?

僕はですね。御墓参りなんです。え?お正月に?って思う方もいるかもしれませんが、元旦の朝早くに必ず行くんです。この風習はもう物心ついた時からの、言わば勝野家の伝統みたいになっているので、僕自身が行かなかった時はありません。

そしてこの事をブログに書こうと思っていたのに、その時の写真を撮っていないっていう凡ミスを犯しているので、この話はこれ以上掘り下げないで終わらせますw

そしてその御墓参りの後は実家で集まり、おせち料理をみんなで食べます。

そしてその写真も奇跡的に撮っていないのでこれ以上掘り下げないで終わらせます。

そしてその後は2時間ほど各自家で休憩し、お昼過ぎに今度は母親方の集まりに千葉の四街道に行きます。

そうです。勝野家の元旦はめちゃくちゃハードです。

だから千葉に行く道中は子供達はこんな感じです。

そして千葉のおじさん(通称たつおちゃん)の家では子供含め総勢30名ほどが集まります。そこでの写真も撮り忘れているのでこれ以上掘り下げないで終わらせます。

って元旦の日の写真何も撮ってないのに、よくブログ書こうと思ったね!?!って思う方もいるかもしれませんが、次からが本番です。

 

だから、正月と言えば!

夕方6時くらいに千葉のおじさん(通称たつおちゃん)の家から帰り、いつもだったら地元で母親のお姉さん(通称ふみよ)の家族と合計15人くらいで飲み直すのですが、今回は体調不良の人がいたりと無しに。

ただ正月にそのルーチーンを壊したく無いので、最後は勝野家と坂西家で僕の家に集まり呑み直しました。

そしてその時に正月ならではの遊び

カルタをやりました!

これね。意外と盛り上がるんです。

大人がね。

僕の横にいる妻の顔見てください。こんなに嬉しそうに読み札の読みを待つ33歳います?

 

もう待ちきれず「くぅうううううう」ってなっちゃってます。

 

こんなんなります?

僕の妻33歳女子(通称真紀/お母さん/おかーたん)こんなんなります?

 

僕は全然盛り上がらなかったですけど、余裕で1番でした。

何をやるにも1番じゃないと意味がないって子供にもいっているので1番でした。

 

来年の正月は人生ゲームやります。

 

カルタまでの道のり長かったですね。ここまで読んでくれたみなさまありがとうございますw

それではみなさんに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 彼が【男泣き】をした理由
  2. ミクロコロンコロンのお食事事情
  3. 大人になってからでも大丈夫!運動神経が良くなる方法。
  4. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  5. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!

関連記事

  1. 僕の戯言

    あなたはどっち派?2種類の上司。

    社員が育っている企業には必ず共通点があるんですね。そう。上司が優秀。…

  2. 僕の戯言

    今年もよろしくお願いします!

    みなさまお正月気分は抜けましたか?僕はすっかり抜けません。いま…

  3. 僕の戯言

    クリスマスの裏話。親の苦労子知らず・・

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です!あ…

  4. 僕の戯言

    成果をあげる人は時間が制約要因である事を知っている。

    どーもー!今日でゴールデンなウィークも最後ですね。皆さんはゴールデンな…

  5. 僕の戯言

    「目的」が「手段」に変わっていないか?

    仕事やダイエットなど、なんでもそうだし誰でもこの現…

  6. 僕の戯言

    コールマンからの刺客

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです。みなさんには趣味っ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    沢山の経験が彼を成長させてくれる。鼻の穴デカイけど。
  2. 僕の戯言

    ヘアショー(スピンオフ 大樹編)
  3. 僕の戯言

    知ってました?デキる男は「歩行速度」が早いんです。
  4. 社員ネタ

    ゴールデンコンビの苦悩
  5. 僕の戯言

    それは「男らしさ」とは違うと思うんだ俺は・・・
PAGE TOP