僕の戯言

タモリさんが言う「戦争が無くならない理由」

タモリさんが言う「戦争の無くならない理由」が僕の中でちょっと衝撃というか、納得というか、そんな感じだったので紹介しますね。

戦争が無くならない理由はなんだと思う?

それはな、人間の中に『好き』と言う感情があるからだ。そんなものがあるから、好きな物を他人から奪ってしまう。また、好きな物を奪った奴を憎んでしまう。ホラ、自分の恋人をレイプした奴を『殺したい』と思うだろ?

でも、恋人のことを好きじゃなかったら、攻撃に転じることはない。残念だけど、人間の中に『好き』と言う感情がある以上、この連鎖は止められないんだよ。

『LOVE&PEACE』という言葉があるけど、LOVEさえなければ、PEACEなんだよ。その生き方は、かぎりなく動物や植物の世界に近いな。ただ、『好き』がない世界というのも、ツマラナイだろう? 難しい問題だよ、これは。どうしたもんかね?

 

なんか。。深いなと。

まぁもしこのタモリさんの戦争論が正しいなら、この先戦争が無くなることは無いんじゃないかって思っちゃいました。

まぁそれも安易な発想ですけど、「愛」とか「好き」の感情は人間しか持っていないもので、この先その感情がこの世から消えてしまうことはまず無いなと。

本気で愛したことのない人や、愛がない人、好きなものがない人っていないと思うんです。

だからこそ人それぞれに正義があって戦うんですよね。

これは仕事もそうです。自分の仕事に情熱を注いでいる人ほど、意見もハッキリ言うし、他の人とブツかりやすい。でもそれはその人が守らなければいけない何かがあったり、どうしてもそれを理解してほしいから。

好きな事を否定されるのはムカつくし、好きな人を脅かしたり、怖がらせたりするのは腹たちますからね。

だからこそ人には戦う理由があって、人それぞれに正義があってってなるんだろうな。

だからって戦争を肯定する気は一切ないですよ。

でも武力を行使する戦争もそうですけど、兄弟喧嘩から友達同士の喧嘩、仕事での個人の言い合い、企業間同士の戦い、こういう事って無くならないのかなぁって考えた記事でした。

んーーーー深いっ!考えれば考えるだけわからんw

 

それではみなさんに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 父親としての子供との時間
  2. KFC始動したぜ!!
  3. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  4. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  5. いや、100㌫全開だよ。

関連記事

  1. 僕の戯言

    ちょっと待てーーーーーーーいっ!!!

    多分ですけど、戦隊系の「変身」って間違ってるんじゃ…

  2. 僕の戯言

    「何かをやりたい」って思ってる人の98%は「やらない」

    多かれ少なかれ人には何かを「やりたい」はあると思い…

  3. 僕の戯言

    父親が一人で子供を見る時の「凄い良い子だったよ」は間違え

    どの家庭でもあると思いますが、たまに半日、1日育児…

  4. 僕の戯言

    このスポーツやってほしいとかはただの親のエゴ。

    勝野家次男 隼ノ介 通称ミクロコロンコロン特技 ジェイソールブ…

  5. 僕の戯言

    大切な人に「感謝」を伝えていますか?

    僕は大体月に5冊は本を読む様にしています。読書好きの人には大し…

  6. 僕の戯言

    古き良き時代の文化「凧上げ」

    お正月に帝釈天の帰りに土手に寄ったら凧上げしている人が沢山いたんです。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    親父としてその事だけはツッコマずにはいられない。
  2. 僕の戯言

    楽しい楽しいBBQ
  3. 僕の戯言

    全力朝礼
  4. 僕の戯言

    部下が自分の話を聞いてくれない人
  5. 僕の戯言

    とにかく楽しすぎる私の日常
PAGE TOP