僕の戯言

新人の一人が凄く異世界の住人だった件

どーも。美容室と鉄板焼きのシャチョーです。

今日はこの4月に入社してくれた違う星から来た優衣についてお話を。

僕がバックルームに入っていくと「お疲れ様でーす!」って言う声が聞こえ優衣がお昼ご飯を食べていました。

僕は何の気なしに冷蔵庫を開けて水を飲み彼女の方を見たんです。

「お昼なに食べてんのー?」なんて声を掛けようかと思ったんですけど瞬時にヤバいと判断して止めました。

 

お、おう・・・・

なぜ声を描けなかったか?いや、正確に言うとかけられなかった。

だってご飯食べながらぬいぐるみを抱いていたから

なるほどなるほど。

これ完全にヤバいパターンのやつだなと。

だから彼女を見ながら考えたんです。そのぬいぐるみの話を全くせずスルーするか、いじり倒すか。

 

・・・・・・・

 

・・・・

 

決めました。いじり倒すことにしたんです。

 

「ゆ、優衣・・・それ抱いているのなに??」

「これですかっ!?これはステラ・ルーです!!」

よしよしよしよし。そうじゃねぇ。

そいつの名前を聞いてねぇ。そのぬいぐるみの名前って何だろう??ってなったわけじゃねぇ。

「そうなんだ。カレーみたいだね。」←ちょー適当

「それどうしたの??」

「これディズニーのお土産で買って来てもらいましたっ!」

どうやら同期の紗羅がディズニーで買って来てくれたみたいだ。

「可愛くないですかっ!??」

ルーさんの両腕を動かしながら俺に話しかけて来てる。

ヤバい。ヤバいぞ。

完全に彼女の世界に連れて行かれそうになってるぞ。惑星ナンチャラに連れて行かれるぞ。

いじり倒すつもりで話をかけたのに、めっちゃルーちゃんの説明して来てるぞ。

しかもどこ見てるっ!!どこ見て話してる!?誰もいないぞ!

俺とお前とルーちゃんしかこの部屋にいないぞ!お前どこ見て話してるんだ・・・

ヤバい。マジでヤバいぞ。

何で他の社員来ないんだ。誰か来いよ。

今忙しいのか!?誰か入って来いよ。わざとコップとか割って音出して誰か来させた方がいいかのか?

それにしてもヤバい。

スッゲー熱で話して来てる。

「足の裏がミッキーで・・・・・」

何でそんな温度で話せる?何で俺にそんなんにルーさんの説明できる?

俺興味ありそうだった??

それは無いよ。だって俺ずっとこの顔だったよ。

お前がルーさんの話をしてる間、ずーーーーっとこの顔してたよ?

 

最後にはルーさんが喋ってる風に俺に何か言って来てるし。

 

説明書的な物も無理やり読まされるし

 

「荷物のところに置いておくとみんなブツかって落ちちゃうよ。」って言うと

 

 

嘘だろっ・・・・・

 

それどうゆう感情??どういう接し方??ルーさんに対してどういう向き合い方??

 

今日は彼女と食事をしながらの個人ミーティング。

違う意味でだいぶ不安ですが、頑張って来ます。

それではルーさんに愛を込めて

勝野太一朗


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を3店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 「フォッコ」と「きゅうり」
  2. お、おう・・・
  3. 苦しい時こそ
  4. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  5. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する

関連記事

  1. 僕の戯言

    お客様の言葉ってマジでパワーもらえる。

    うちの飲食部門鉄板ダイニングH…

  2. 僕の戯言

    ありのみコースに行ってきたんだ。

    アスレチックに行ってきやした。千葉県は市川市にある「ありのみコ…

  3. 僕の戯言

    チャンスを活かせる人。見逃す人。気付かない人。

    健也さんとミーティングを行った時の事に思った事。…

  4. 僕の戯言

    あなたがお客様から選ばれる理由

    この日の未来会議はこの前退社した良子の会。…

  5. 僕の戯言

    あの頃僕は若かった。

    何故か突如として勝野家グループラインで流れてきた僕の写真。長男…

おすすめ記事

最近の記事

  1. りょ、料理うまいよね・・・・
  2. 自分が親なんだって再確認する父の日
  3. 明日はフリーマーケットだから雨降るなよ・・
  4. 1つの不幸と10の幸せ
  5. 不思議な子だけど芯がある

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    真夏の事件簿 〜スイカが今すぐ食べたくて。夏〜
  2. 育児奮闘記

    水疱瘡に全力でかかってみる。
  3. 僕の戯言

    古き良き時代の文化「凧上げ」
  4. 僕の戯言

    自分をいかに受け入れられるかだぞ!!
  5. 僕の戯言

    僕達は何かで結ばれてる気がしてたんだ。
PAGE TOP